『 カエル&金魚 』展 作品集 VOL.2

チヒロ

大阪府堺市生まれ。 2008年に大阪芸術大学卒業。

現在東京で絵描きとして活動。 クレヨンやコラージュ、
アクリルを画材とし 動物などをモチーフに作品を描いています。

見る側に手描きのあたたかさ が伝われば嬉しいです。

東田亜希

ギリシャ、アテネ市生まれ

賞:KFSアートコンテスト学習研究社賞、   
現代童画展新人賞、Citizens and Art 入賞、   
JIA協会年度賞など受賞多数

作品収蔵:Florean Museum, House of Humour & Satire
個展:松屋銀座「遊びのギャラリー」、 House of Humour & Satire

 他 絵本:「宮澤賢治の響き」、「ことばとあそぼ」 作品の商品化、
印刷物への登用多数

牧瀬茜

東京都出身。ストリッパー。作家。

写真を撮ったり絵を描いたりもしています。

=著書=
「歌舞伎町で待ってます」(メタモル出版),
「すとりっぷ人生劇場-ストリップ劇場に生きる男たち-」

子ども時代から話すことが苦手だったせいか、
それ以外のもので表現することに執着しながら生きています。
ひょんなことからストリッパーとなり
1998年から2012年までの14年間はストリップ劇場中心に
全国を巡りながら舞台に立ってきました 。

近年はカフェやライブハウス、お祭りなどでも踊っています。

高木 亮

お話も作るきりえ画家。
1971年香川県生まれ。神奈川県川崎市在住。
大学在学中独学にてきりえ制作を開始 。
のち「きりえや」を名乗る。
ポストカードやカレンダー等グッズ制作
個展や各種メディアを通じて作品を発表。
叙情的風景からひねりの利いたパロディ作品まで、
多岐に渡る作品中に通底するのは「かわいくて、
おかしくて、少しだけ寂しい」世界。

著作:「ねこ切り絵」「12か月のねこ切り絵」(誠文堂新光社)、
画文集「ユメとバルーン」シリーズ(ビーナイス)ほか。

2005年より Kamibashi と提携、
北米でカード、カレンダー、ポスターの扱いを開始。

2018現在、Japanese American National Museum、
Portland Japanese Garden、
National Gallery of Art のMuseumShop

ほか各地で販売中。



店内